カーボンについて

カーボン(加炭材)とは

カーボン(加炭材)は、鋳鉄や鋼の溶解で、製品の性状に応じて炭素量を増加させるために、添加する炭素物質で、一般的には電極の切削粉や粉砕品などを使用しております。
自社工場で、加炭効率や加炭速度を考えて炭素量及び粒度等を調整してユーザー様に最適の加炭材を提供しております。

炭素物質すなわちカーボン製品の特徴
PAGETOP